カラーテスト

心理学者のDr.Max Luscherが

1947年に発表した「リュッシャー・カラーテスト」
このカラーテストは世界中の心理学者や医学者により高く評価されています。

 

各国で行なわれた研究データーを元に 色や形をを「好き・嫌い」で選び、

その結果で自己の欲求の偏りを知り ありのままの感情やストレス、

更に、パーソナリティーを知ることで 自己成長につなげていきます。

 

また、セラピーでは難しい

幼少期の診断や集団診断も「好き」か「嫌い」かを

答えていただくだけなので可能であり、学校や社内のメンタルヘルス的な活動にも

役立てていただけます。

セラピスト様の方のカウンセリングスキルアップにも

カラーセラピスト様方の更なる深いセラピーのためにも有効なテストです。

 

基本的には色彩の判別が可能な5歳児以上からの診断が可能といわれています

(掘り下げ嫌いな方にもベストです)

 

アテンダンス・コースは、 リュッシャーノーマル・テストを学び、

受講後にカラーサイコアナリスト(色彩心理診断士)検定を受験する資格が得られます。
合格すれば、リュッシャー・カラーテストを有料で行う資格が得られます。

また、リュッシャーは数多くのカラーテストを生み出しておりますが、

ノーマル・テストのほかに、キューブ・テスト、カラー・オブ・ラブ フォーム・テストの3つを開講しております。

 

カウンセリング  1セッション  4000円

 

□リュッシャー・カラーテスト・アテンダンスコース

   (サイコアナリスト《色彩心理診断士》受験講座)

・カラーテストの施行について
・プロトコルフォーム
・カラーセレクション
・テストカラーの定義
・ボディ、ソウル、スピリッツとは
・セラピーの手法について

□ 受 講 料:アテンダンスコース 100,000円(税込み)
 (他リュッシャーコース受講生は3万円割引全16時間)
  別途テキスト代20,000円(税込み)
・オリジナルカラーテーブル
・日本語版テキスト
(以上、リュッシャー指定につき必須。)
□ 時  間:アテンダンスコース 全24時間
□ 修 了 証:プラネットワークより修了証が発行される
 ※希望者のみ。(発行手数料2,000円)

□カラーサイコアナリスト(色彩心理診断士)検定
   (アテンダントコース修了者対象)
□受講料:8000円(税込み)
□合格証:プラネットワークより合格証明証が発行される
[ 合格者 ]
・リュッシャーカラーシステムのノウハウを使用可能
・リュッシャーカラーテストを使用した有料のコンサルティングが可能
・リュッシャーティーチャーコースの受講資格が与えられる

□ 不合格の場合、何度でも再受験が可能です




What's New

ここには全ページに

共通の項目が表示されます。

 

<利用例>

What's New!

 

<利用例>

お問合わせはこちらから

  2013/6/6更新

アクセスカウンター
 

>